リニア新幹線

リニア新幹線の概要
・2027年品川ー名古屋間で、2045年に新大阪まで開通
・品川ー新大阪の所用時間は約1時間。(現在の新幹線「のぞみ」は約2.5時間なので、半分以下)
・中間駅が各都道府県に1ヶ所設けられる。(神奈川県相模原市、山梨県甲府市、長野県飯田市、岐阜県中津川市)
・リニアの建設費は試算で約5.4兆円、中間駅は8000円億円。全額JP東海が負担する。
・85%以上が地下を通る。
——————————————————————–
それにしても凄い計画が実現したものだと思う。
特に名古屋までの開通はあっという間なのだが、
老朽化しつつある新幹線を大規模修繕できるよう新しいインフラを整えておきたいというのがあるらしい。
最近、新大阪へ往復している生活を送っているが、まだまだ関東と関西の文化の違いを感じることが多い。
言葉、食事、エスカレーターの立つ位置とか。打合せの仕方も全然違うと感じる。
リニアが開通したらその壁も薄まってしまうのかもしれないと、どうでもいいことが気になる。