サーベイ

計画地に行って調査することを「サーベイ」といい、計画のはじめには必ずサーベイを行う。

新築においては周辺を歩いたりして、感覚で捉えることが重要。

こちらは空きビルの改修。改修現場においては正確な現況の調査が重要。あらゆる箇所の寸法を測って図面化する。

サーベイで得た情報を持ち帰り、検討と各所との協議を繰り返すことで形が見えていく。